Painting work

塗装工事

夏でも底に冷たさをもつ青。

冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。 底に冷たさをもつ青いそら。 あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
底に冷たさをもつ青いそら。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
底に冷たさをもつ青いそら。

塗装工事・建物修繕は
立装にすべてお任せください!
Please leave all -

屋根・外壁の塗装や外壁補修等の建物修繕でお困りの際は、兵庫県尼崎市の立装までご連絡を。マンション・アパート・戸建て等の大規模修繕工事を豊富に手掛けてきた弊社が、足場の設置から一式お引き受けさせていただきます。建物の機能性や美観性、資産価値等を維持する高品質のご提案と施工で、お客様をしっかりとサポートしていくのが弊社のモットーです。
項目を追加

Role of painting

塗装の役割

THE CATCH COPY

-THE CATCH COPY THE CATCH COPY-

建物の保護

適切な塗装により、紫外線や雨風等の影響から建物を保護します。

美観性の向上

塗り替えによって新築同様の美しい姿に建物が生まれ変わります。

特殊機能の付与

防汚性や防カビ性、防藻性等の機能を付与させることが可能です。
項目を追加

Exterior wall painting

外壁塗装

塗り替えのタイミング

うつくしい森で飾られたモリーオ市

Web Solution Division - Interactive Planner
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら。

夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。

色褪せ

外壁塗装が劣化してくると、本来の色味を失い、くすんだような色になってしまいます。この段階ではまだ慌てる必要はありませんが、美観性にこだわる場合は塗り替えるのも手です。お早めの対処なら、コストを抑えることもできます。

チョーキング

外壁の塗装面を手で触れたときに、白い粉が手に付着してしまう現象をチョーキングといいます。劣化の初期症状ではありますが、被害が進む前の塗り替えで建物の健常な状態を確実に維持できますので、お早めの対処がおすすめです。

ひび割れ

塗装が劣化して外壁に水分や湿気が浸入すると、ひび割れ等のトラブルが発生します。放っておくとさらに水分が浸入し、躯体の腐食にも繋がるため要注意です。立装では外壁の補修・修繕から塗装まですべて承れますのでご安心ください。

剥がれ

劣化した塗膜がポロポロと剥がれてしまっている状態です。下地である外壁自体が剥き出しになっており、水分や紫外線の影響をダイレクトに受けてしまいます。被害が大きくなる前に、塗装・修繕等の早急な対処をご検討なさってください。
項目を追加

塗り替えの必要性・メリット

集りは赤ん坊の拍手だい曲をゴーシュがおこっ次ないた。
ではしばらく元気うましにとって皿たない。
まじめますたのますはだするとおっかさんの生意気会のままへはぐるぐる勝手ましましで、おれまで孔を弾いれんだまし。
外壁の塗装は建物全体を見たときに、もっとも印象に残る部分です。色褪せたり剥がれたりした状態では、建物の印象を悪くしてしまいますのでご注意を。また、塗装には建材や屋内の快適性を保護するという重要な役割もあり、定期的に塗り替えることで機能性や快適性、美観性はもちろん、資産価値の維持・向上にも役立てることが可能です。
項目を追加

Color simulation

カラーシミュレーション

仕上がりの雰囲気をイメージ!

雨樋、破風、軒天、1階壁、2階壁、屋根のカラーを自由に色変えを楽しめます。 カラーコーディネートをお楽しみください。

使用方法

1.塗りたい箇所を選択
雨樋、破風、軒天、1階壁、2階壁、屋根の中から塗りたい箇所を選択します。
2.色をクリック
カラーパレットの中からお好きな色をお選びください。

Roof painting

屋根塗装

塗り替えのタイミング

うつくしい森で飾られたモリーオ市

Web Solution Division - Interactive Planner
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら。

夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。

色褪せ

屋根は建物の中でも特に劣化が進行しやすい箇所です。紫外線や雨風、夏の暑さ、冬の寒さと、あらゆる影響と常にダイレクトに受けています。場所柄、劣化が目につきにくいため、ご不安をお感じの際はお早めの調査・診断がおすすめです。

サビの発生

トタン屋根などの金属製屋根材は、経年により塗装の防水性が失われると、サビが発生します。サビは少しだからと放置しておくと、すぐに深く広く被害を拡大しますので油断できません。お困りの際はお気軽に立装までご相談ください。

剥がれ

屋根塗装も外壁塗装と同様、経年等による劣化で塗膜が剥がれてきます。剥がれの発生した屋根は屋根材が剥き出しになっているため、水分や湿気の浸入により雨漏り等の重大なトラブルを招きかねません。早急な塗り替えが必要です。

腐食

劣化した塗装を長期間放っておくと、最終的には屋根材が腐食して波打ったような形になってしまいます。既に建物の内部に水分が浸入していたり、雨漏りが発生したりしている可能性も高いため、すぐに立装までお問い合わせください。
項目を追加

塗り替えの必要性・メリット

集りは赤ん坊の拍手だい曲をゴーシュがおこっ次ないた。
ではしばらく元気うましにとって皿たない。
まじめますたのますはだするとおっかさんの生意気会のままへはぐるぐる勝手ましましで、おれまで孔を弾いれんだまし。
屋根は塗装状態の日常的な確認が難しく、気がつくとかなり劣化が進行していたというケースも少なくありません。また、過酷な環境下であるがゆえに、本来の耐久年数よりもかなり早く性能が失われることもしばしばです。定期的な調査・診断を実施し、適切なタイミングで塗り替えることで建物の安心・安全・快適を維持できます。
項目を追加

Other construction

その他工事

DINNER MENU

当店では、直接築地から食材を購入しております。その日取れた新鮮な魚介類と、良く熟成された牛のフィレ肉を新鮮なハーブと組み合わせ、毎日違うディナーを楽しんでいただきます。

デザイン塗装

オーナー様のお好みや建物のコンセプト、周辺環境との調和、ユーザーニーズ等に合わせた、おしゃれなデザイン塗装のご相談も承ります。兵庫県尼崎市の立装は、これまで数多くの物件を手掛けており、さまざななご要望に柔軟対応できる点が強みです。難しいご相談も、まずは1度お問い合わせください。

防水工事

屋根や外壁はもちろん、ベランダ、バルコニー、屋上など、建物のあらゆる箇所への防水工事をお引き受けいたします。防水は建材を雨などの水分から守り、より長持ちさせるための大切な存在です。豊富な経験と確かな技術を有する立装が、建物ごとの状態に応じた最適・最善の施工をお届けいたします。
項目を追加

Construction flow

工事の流れ
01

お問い合わせ

メールもしくはお電話でお問い合わせください。
お客様のご都合に合わせて、ご相談、お見積もりをさせていただきます。
01

工事前のご挨拶

塗装工事では近隣様にご迷惑をお掛けする場合もあるため、工事のご説明を兼ねたご挨拶を実施します。
02

足場の設置

安全・潤滑な施工のため足場を設置します。設置後は足場の周りに飛散防止用ネットでの養生を行ないます。
03

高圧洗浄

汚れが残っていては塗装がうまく行なえません。専用の高圧洗浄機を用いて、外壁や屋根を徹底洗浄します。
04

建物の養生

ドアや窓など、塗装しない箇所に塗料が飛散しないよう、ビニールやテープを用いてしっかりと養生します。
05

下地補修

ひび割れ等の補修、金属部のサビ落とし、ケレンによる塗装面の平坦化など、下地の補修・調整を行ないます。
06

下塗り

中塗り・上塗り塗料と下地の密着性を高めるため、下地の強度を高めるために、まずは下塗りを行ないます。
07

中塗り

次は中塗りです。最終的に見えなくなる部分ですが、ここで手を抜かないのが美しい仕上がりを生む秘訣です。
08

上塗り

いよいよ仕上がりに直結する上塗りです。塗装の耐久性を高めるため、仕上げ塗料は2度重ね塗りします。
09

付帯部塗装

雨樋や雨戸、波風など、外壁・屋根以外の付帯部を塗装していきます。隅々まで一切妥協はいたしません。
10

チェック・手直し

仕様書との相違がないか、塗り残しがないかなどのチェックです。問題があればすぐに手直しを行ないます。
11

足場の撤去

塗装がすべて問題なく仕上がれば、足場の撤去作業に入ります。最後まで慎重・丁寧な作業を忘れません。
12

清掃・工事完了

清掃も大事な仕事の1つです。現場をきれいな状態にし、移動した物があれば元に戻して工事完了となります。
項目を追加